掲載記事紹介

銀座で話題の高級食パンが関西初出店!

銀座に志かわ 船場本町店
昨年登場!まだまだ話題のパングルメをチェック

2018年9月に東京・銀座にオープンして以来、連日完売続きという人気食パン専門店[銀座に志かわ]が、今年1月15日、大阪・本町に2号店をオープン。高級食パンブーム真っ只中の関西で、早くも話題を呼んでいる。

同店が最もこだわったのが、水。食パンを作る際、小麦粉100に対して60を占める水に、独自に開発したアルカリイオン水を使用。天然水よりもph値が高いこの水は、素材の成分を抽出する力が強く、瞬時に水出し緑茶を作ることができるほど。

北米産の最高級の小麦粉、バター、生クリーム、隠し味のはちみつといった、生地に使用する素材の旨みや長所を最大限に引き出し、ほろ甘くて、耳はしっとり、中は淡雪のようにきめ細かく、口にするととろけてしまいそうに柔らかな食パンが完成した。

塩味が控えめで、噛むほどに甘みが増してくる味わいは、お米にも似ていて、和食にも合うのが特長。きんぴらごぼうや塩辛を合わせたり、ワインや日本酒のつまみにしたりしても◎。そんな新しい食べ方提案も積極的に行い、朝パンのイメージが強い食パンの概念を覆したことでも注目されている。

パン作りは、その日の気温や湿度に左右されるため、吸水率や発酵時間を調整している。そのデータを蓄積して分析することで、常に同じ品質を提供することにも成功。いつ訪れても、ふわふわ&しっとりの食パンを購入できるというわけだ。

サイズは2斤分のみで、1本864円。手提げ袋にもこだわっているので、御持たせとしても最適。行列必至だが電話予約もOK。今後は全国へと次々展開予定なので、大阪でイチ早く試してみて!

[最寄駅]本町、堺筋本町

※本掲載情報は2019年1月30日現在のものであり、掲載内容が予告なく変更する場合があります。

オオサカおでかけ情報を毎日配信!Otomo!アプリ!

スマホ端末でOtomo!アプリをダウンロード!

i Phone:Apple Storeからダウンロードしてください。
Android:Google Playからダウンロードしてください。

※Apple、Apple ロゴ、iPhone、およびiPod touch は米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store Apple Inc. のサービスマークです。
※「Android」、「Google Play」、「Google Play」ロゴはGoogle LLCの商標または登録商標です。