掲載記事紹介

カニパテにカニクリームグラタン…甲殻類グルメをカジュアルに

貝と海老そして蟹
この冬、もう食べた?カニが自慢のグルメ店をチェック!

御堂筋三津寺町交差点と心斎橋筋商店街をつなぐ通り沿い。ミニマムな飲食店が多数ひしめきあうビルの1階にある[貝と海老そして蟹]。店名の通り、貝、海老、カニに特化したメニューが並ぶバルだ。

まずオーダーして欲しいのはスピードメニューのカニパテ、その名も「自分でつくってないけどけっこう美味しい他家製カニパテ」(500円)。カリカリにトーストした薄切りバケットにフランス産の濃厚カニパテを添えている。

店名を体現する「貝と海老そして蟹ポテサラ」(500円)もぜひ。ホタテ貝、海老、カニ身が入ったポテトサラダで、隠し味のペルノーというハーブリキュールが効いた大人味。小腹を満たすなら「カニクリームマカロニグラタン」(600円)。カニの爪が2本、カニ身、カニ味噌が入っており、ひと皿でカニの旨みを堪能できる。

ドリンクで人気なのはレモン、ライム、すだちなど生フルーツのスライスをたっぷりトッピングした「果実サワー」(600円)。「追いサワー」(350円)をオーダーしておかわりできるのもいい。

隠れ名物は年間約300食カレーを食べる店主が考案したカレー。しじみ出汁をベースに作る「エビ、ホタテ、カキ入りカレー」(1,000円)、「アサリとハマグリのカレー」(1,000円)の2種あるから、具材の好みで選んでみて。

かしこまったカニ料理ではなく、酒のアテとして気軽にカニを食べたい、そんなカニ好きにうってつけ。ユニークなメニューが多いから、ミナミでハシゴ酒するときにも重宝するに違いない。

[最寄駅]心斎橋

※本掲載情報は2019年1月29日現在のものであり、掲載内容が予告なく変更する場合があります。

オオサカおでかけ情報を毎日配信!Otomo!アプリ!

スマホ端末でOtomo!アプリをダウンロード!

i Phone:Apple Storeからダウンロードしてください。
Android:Google Playからダウンロードしてください。

※Apple、Apple ロゴ、iPhone、およびiPod touch は米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store Apple Inc. のサービスマークです。
※「Android」、「Google Play」、「Google Play」ロゴはGoogle LLCの商標または登録商標です。