お知らせ

緊急時連絡サービス「CSS」での優待サービスについて

2018年10月15日

いつもOSAKA PiTaPaをご利用いただき、ありがとうございます。

株式会社コラントッテが提供する緊急時連絡サービス「CSS」にて、
OSAKA PiTaPa向け優待サービスをご利用いただけます。

「CSS」について

「CSS(コラントッテ・セーフティ・システム)」とは、外出先での突発的な病気(脳梗塞・心筋梗塞)や事故、自然災害により意識不明の状態で救急病院に搬送された際、24時間365日、速やかにご家族などへ連絡を繋げることができる『緊急時連絡サービス』です。
突発的な病気や事故、災害などで意識不明の状態となった時には、警察・消防・救急隊員などがCSS管理センターに電話をします。連絡を受けたCSS管理センターは登録された緊急連絡先に繋がるまで連絡いたします。

※システム特許取得済:特許第5873946号、米国特許第9990828号
※「CSS」は株式会社コラントッテが提供するサービスです。

優待サービスについて

OSAKA PiTaPaを収納できるスリーブケースと、緊急時連絡番号等を記載したキーホルダーやペンダントをセットでお申込みいただけます。

また、OSAKA PiTaPa向け商品は、通常のCSS商品より30%OFFの価格でお求めいただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。