ご利用方法

1. OSAKA PiTaPaは、Osaka Metro・大阪シティバスしか乗れないのですか?
Osaka Metro・大阪シティバス以外に、阪急電鉄・阪神電車・南海電鉄・近鉄電車などの関西を中心としたPiTaPa交通ご利用エリアでご利用いただけます。ご利用代金は、後日ご指定の金融機関口座から引き落としいたします。

PiTaPa交通ご利用エリアはコチラでご確認ください。

また、事前にチャージをしていただくと交通系ICカードの全国相互利用サービス対象エリアでもご利用いただけます。
2. OSAKA PiTaPaは、Osaka Metro・大阪シティバスしか割引サービスを受けられないのですか?
OSAKA PiTaPaでOsaka Metro・大阪シティバス以外の他社局の電車・バスなどを利用されてもPiTaPa割引サービスは適用されます。
交通機関ごとに割引サービスは異なります。割引サービスがない交通機関や事前に登録の必要なサービスもありますので詳しくは各交通機関にお問い合わせください。

主な交通機関のPiTaPa割引サービス
 
Osaka Metro
(地下鉄・バス)
京都市交通局
(地下鉄・バス)
阪急電鉄 阪神電車
京阪電車
(大津線除く)
北大阪急行 近畿日本鉄道 南海電鉄
利用額割引          
利用回数割引        
PiTaPa定期        
登録型割引
(事前登録必要)

 

     
3. Osaka Metro・大阪シティバスの乗継割引は適用されますか?
自動的に乗継割引を適用いたします。
「地下鉄⇔バス乗継割引」は、同一日中に連続してご利用いただいた場合に自動的に適用されます。
また、「バス⇒バス乗継割引」は、最初のバス降車後90分以内に次のバスを降車された場合に適用いたします。

乗継途中で他の交通機関をご利用の場合は、適用されません。それぞれ、連続してご利用の場合に限ります。
【例】 「バス→他社線→地下鉄」のようなご利用には適用されません。
4. JR西日本(ICOCAエリア)を利用することはできますか?
事前にOSAKA PiTaPaにチャージをしていただくと、JR西日本(ICOCAエリア)でもご利用いただけます。
カード内のチャージ残額から、ご利用区間の料金を減額します。
各駅に設置の券売機や精算機でチャージすることができます。

解約時や更新時を除いて、カード内のチャージ残額を払い戻すことはできません。
カード内にチャージ残額がある状態で解約される場合は、払戻手数料500円(税抜き)を差し引いて、お届けの金融機関口座に返金いたします。残額が手数料以下の場合は返金いたしません。
5. オートチャージとはどんなサービスですか?
オートチャージは、事前にご登録いただくことにより、ICOCAエリアを現金チャージする手間なくご利用いただけるサービスです。

オートチャージを設定して頂くと、PiTaPa交通ご利用エリアの改札機をタッチした際に、カード内のチャージ残額が1,000円以下であることを検知すると、自動的に2,000円をチャージいたします。
キッズカードの場合は、チャージ残額が500円以下になった場合に、1,000円をチャージいたします。
オートチャージされた金額は後日、ご指定の金融機関口座から引き落としいたします。

JR西日本(ICOCAエリア)をはじめとする交通系ICカードの全国相互利用サービス対象エリア、IC定期券の有効区間内のご利用時には、オートチャージされません。
カードがお手元に届いた時点ではPiTaPaカード内のチャージ金額は0円です。ICOCAエリアをご利用の際は事前にチャージをしてからご利用ください。

オートチャージを利用するには、事前登録が必要です。
OSAKA PiTaPaお申込時に登録することができます。
OSAKA PiTaPa到着後に、オートチャージの登録/解除を希望される場合は、Osaka Metro駅長室へOSAKA PiTaPaと本人確認書類を持って係員にお申し出ください。
6. OSAKA PiTaPaとOsaka Metroの定期券や回数カードはどちらがおトクですか?
1ヵ月のお客様のご利用状況により異なりますのでこちらでチェックしてみてください。

Osaka Metroの場合
京都市営地下鉄の場合
7. OSAKA PiTaPaは関西以外でも使えますか?
下記の交通系ICカードの全国相互利用サービス対象エリアでご利用頂けます。

全国相互利用サービス対象エリア:PiTaPaエリア、ICOCAエリア、Kitacaエリア、PASMOエリア、Suicaエリア、manacaエリア、TOICAエリア、はやかけんエリア、nimocaエリア、SUGOCAエリア

全国相互利用サービスエリア(PiTaPa交通ご利用エリアを除く)をご利用の場合は、事前にカード内にチャージ(入金)が必要です。

各エリアをまたがってのご利用はできません。
一部ご利用になれない交通事業者があります。詳しくは各社のホームページをご覧ください。
PiTaPaショッピングは全国相互利用サービスの対象外です。

全国相互利用サービス対象エリアの使い方について、詳しくはコチラをご確認ください。
8. PiTaPa定期サービスとはどんなサービスですか?
PiTaPaカードに定期券機能を搭載するサービスです。従来の磁気定期券とは異なり、改札機にタッチするだけで定期券としてご利用いただけます。阪急電鉄、南海電鉄、阪神電車、北大阪急行などが導入しております。サービスの詳細は、各交通機関までお問合せください。

Osaka MetroはPiTaPa定期サービスを導入しておりません。
PiTaPa定期券はOSAKA PiTaPa LiTEおよびキッズカード・ジュニアカードに搭載することができます。
9. Osaka Metro・大阪シティバスの割引サービスとは、どんなサービスですか?
3つの割引サービスがあります。お客様のご利用に応じてお選びください。

マイスタイル
 定期券ご利用の方におすすめのサービスです。マイスタイルは、従来の定期券とは異なります。
 一般・学生区分ともに要登録となります。詳しくはこちら

フリースタイル
 きっぷ・回数カードをご利用の方におすすめのサービスです。
 一般区分は登録不要、学生・シニア区分は要登録となります。詳しくはこちら

プレミアム
 通勤のほか、休日にも頻繁にOsaka Metroをご利用の方におすすめのサービスです。
 要登録となります。詳しくはこちら